知的探究ニュース

知的探究ニュースです。 森羅万象のすべてをプロビデンスの目ならぬ、ルンペンの目を通じ解き明かそうとする知的好奇心(哲学、宗教、物理学、数学 etc...)追及サイトです。 解き明かした先がルンペンなのか、ルンペンだから解き明かせたのかその難問に真剣に取り組み発信するサイトです。 知的探求心をくすぐるニュースをいち早くお届けします。 #知的好奇心 #宇宙 #哲学 #宗教 #ニュース #考察 #オカルト #知的探求 #不思議 #歴史 #科学 #考古学 #スピリチュアル #生物 #物理 #ネット #2ch #5ch #5chまとめ #2chまとめ





    なぜ自殺してはいけないのか?





    1: 風吹けば名無し 2019/10/15(火) 23:35:22.58 ID:VPLgNYi80
    なんで?













    【なぜ自殺してはいけないのか?】の続きを読む



    宇宙って11次元なんだっけ?そのどこかに「死」を行き来する世界があるんじゃないの?





    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/01(火) 14:46:39.589 ID:whmKUXH4d
    1次元 点
    2次元 線
    3次元 立体
    4次元 時間←?
    5次元
    ……
    11次元

    どこかに生死を当たり前に行き来できる次元があるんじゃあ?









    【宇宙って11次元なんだっけ?そのどこかに「死」を行き来する世界があるんじゃないの? 】の続きを読む



    【部員募集】なんJ夜の"死" "宇宙"考える部2





    1: 風吹けば名無し 2019/10/02(水) 01:25:42.90 ID:kqs+MxZy0
    静かすぎて死とか考えてしまうわ

    https://ja.wikipedia.org/wiki/死

    死(し、英語: death)とは、
    ・命がなくなること[1]。生命がなくなること[2]。生命が存在しない状態[2]。
    ・機能を果たさないこと、役に立たないこと[1](→#比喩的な用法を参照)

    ただし、何をもって人間の死とするのか、その判定や定義は文化、時代、分野などにより様々である(→「死亡の判定・定義」節を参照)。一旦は命が無いとされる状態になったが再び生きている状態に戻った場合、途中の「死」とされた状態を「仮死」や「仮死状態」という。伝統的に宗教、哲学、神学が死を扱ってきた。近年では、死生学、法学、法医学、生物学等々も死に関係している。死の後ろに様々な言葉をつなげ、様々なニュアンスを表現している。例えば「死亡」「死去」「死没」などがある。

    wikipediaより転載















    【【部員募集】なんJ夜の"死" "宇宙"考える部2】の続きを読む



    【部員募集】なんJ夜の"死" "宇宙"考える部





    1: 風吹けば名無し 2019/10/02(水) 01:25:42.90 ID:kqs+MxZy0
    静かすぎて死とか考えてしまうわ

    https://ja.wikipedia.org/wiki/死

    死(し、英語: death)とは、
    ・命がなくなること[1]。生命がなくなること[2]。生命が存在しない状態[2]。
    ・機能を果たさないこと、役に立たないこと[1](→#比喩的な用法を参照)

    ただし、何をもって人間の死とするのか、その判定や定義は文化、時代、分野などにより様々である(→「死亡の判定・定義」節を参照)。一旦は命が無いとされる状態になったが再び生きている状態に戻った場合、途中の「死」とされた状態を「仮死」や「仮死状態」という。伝統的に宗教、哲学、神学が死を扱ってきた。近年では、死生学、法学、法医学、生物学等々も死に関係している。死の後ろに様々な言葉をつなげ、様々なニュアンスを表現している。例えば「死亡」「死去」「死没」などがある。

    wikipediaより転載















    【【部員募集】なんJ夜の"死" "宇宙"考える部 】の続きを読む



    【朗報】死んだら永久に何も感じなくなる模様2


    1: 風吹けば名無し 2019/09/06(金) 01:14:11.68 ID:Q240v3pFp
    何億年、何兆年経とうと何も感じない模様
    スピリチュアル
    https://ja.wikipedia.org/wiki/スピリチュアル

    英語のスピリチュアル(英: spiritual)は、ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で、霊的であること、霊魂に関するさま[1]。英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、または、神の、聖霊の、霊の、魂の、精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味する[2]。

    wikipediaより転載










    【 【朗報】死んだら永久に何も感じなくなる模様!!!!!2】の続きを読む

    このページのトップヘ