『飛行機はなぜ飛ぶのか』不思議で仕方がないんだが





1: 47の素敵な(東京都) (6級) 2019/12/02(月) 10:55:13.63
何であんな巨大な鉄の塊が空に浮かんでられるんだ?
重量も何十トンもあるというのに
飛行機
https://ja.wikipedia.org/wiki/飛行機

飛行機(ひこうき、英: airplane, aeroplane, plane)とは、空中を飛行する機械である航空機のうち、ジェットエンジンの噴射もしくはプロペラの回転から推力を得て加速前進し、かつ、その前進移動と固定翼によって得る揚力で滑空および浮上するものを言う[1][2][3]。 形状が固定翼機に似ていても、動力を持たず、牽引されないと滑空しかできない航空機はグライダーと呼ばれる。 第二次世界大戦期のロケット飛行機は、ジェット機が主流となったため、現代においては一部の特殊な用途や研究・構想に限られる。

航空史上最多の販売機数を有するボーイング737/Masakatsu Ukon

wikipediaより引用



















6: 47の素敵な(兵庫県) 2019/12/02(月) 10:59:36.17

>>1

航空力学を勉強をすればよいと思います



32: 47の素敵な(庭) 2019/12/02(月) 11:36:40.99

>>1
重い石だって投げれば飛ぶだろ
後は勢いを落とさないだけ



40: 47の素敵な(東京都) 2019/12/02(月) 11:56:00.05

>>1
紙飛行機って知ってる?
あれと同じ要領
巨人が飛ばしてくれてるだけ





3: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 10:57:17.98

ライト兄弟





4: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 10:58:56.71

気合いと勢い




管理人のおススメ記事







5: 47の素敵な(ジパング) 2019/12/02(月) 10:58:56.85

数ある機の中で飛べるやつだけが飛行機の称号を獲得するんだよ
飛行機が飛ぶのは当たり前





7: 47の素敵な(東京都) 2019/12/02(月) 10:59:48.32

実際まだ解明されてないんだろ、飛行機の飛ぶ仕組み





9: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 11:03:03.84

車や列車や船が故障しても停止するだけ
でも飛行機は
考えると怖いよな



54: 47の素敵な(SB-iPhone) 2019/12/02(月) 12:23:54.32

>>9
でも新幹線が脱線等で突然停止する=客全員の死を意味するからな
それまで時速300kmで移動していた肉体がその速度で投げ出されるのと同じだから





10: 47の素敵な(家) 2019/12/02(月) 11:04:43.55

何の不思議もあるものか
あの巨大な太陽でさえ空に浮いてるだろ



67: 47の素敵な(庭) 2019/12/02(月) 12:47:50.23

>>10
無重力やしな





13: 47の素敵な(SB-Android) 2019/12/02(月) 11:06:57.47

整列する性質を持ったミノフスキー粒子をIフィールドによって制御し、その反発場により物体を浮上させる力を得てる
ミノフスキー粒子
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミノフスキー粒子

ミノフスキー粒子[1][2](ミノフスキーりゅうし、Minovsky particle[3][4][5])は、アニメ『機動戦士ガンダム』及び、そのシリーズ作品に登場する架空物質。作中に登場する多くの架空技術に関わる物質で、その効果や技術について作品や関連資料で広く言及されている。

wikipediaより引用





14: 47の素敵な(広島県) 2019/12/02(月) 11:07:49.25

「なんで飛行機が空を飛べるか解るか?」
「え、えーとそれは確かに浮力が…」
「飛べると最後まで信じて諦めなかった人間が居たからだよ」

「アテンションプリーズ」ってドラマでのやり取り。いいよね



18: 47の素敵な(長野県) 2019/12/02(月) 11:11:45.70

>>14
メモメモ。それ、俺の名言として使わせてもらおう(笑)



19: 47の素敵な(SB-Android) 2019/12/02(月) 11:14:40.77

>>14
ブラック企業っぽいなw



24: 47の素敵な(愛知県) 2019/12/02(月) 11:19:12.73

>>19
模型が飛ぶから実物も飛べるだろうって算段があってのことだし





17: 47の素敵な(ジパング) 2019/12/02(月) 11:11:14.94

揚力

揚力
https://ja.wikipedia.org/wiki/揚力

揚力(ようりょく、英語:lift)は、流体(液体や気体)中におかれた板や翼などの物体にはたらく力のうち、流れの方向に垂直な成分のこと。 通常、物体と流体に相対速度があるときに発生する力(動的揚力)のみを指し、物体が静止していてもはたらく浮力(静的揚力)は含まない。

W lift1

wikipediaより引用




20: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 11:16:01.64

俺は糞デカイ太陽や地球や星がなんで浮いているのか不思議で仕方ないわ
なんで落ちないのかねえ



50: 47の素敵な(SB-Android) 2019/12/02(月) 12:20:20.53

>>20
落ちるところが無い



55: 47の素敵な(ジパング) 2019/12/02(月) 12:23:54.52

>>20
実は落ちています(真顔)www





22: 47の素敵な(東京都) 2019/12/02(月) 11:17:18.33

翼の上面が盛り上がっているので
下面より空気が早く流れて揚力が
発生する





26: 47の素敵な(大阪府) 2019/12/02(月) 11:24:27.65

推進力があるから。推進する事によって生じる空気とのぶつかり、これを調整して上昇や下降を行う





29: 47の素敵な(SB-iPhone) 2019/12/02(月) 11:31:22.21

こうのとりが運んでくれてるから





31: 47の素敵な(SB-iPhone) 2019/12/02(月) 11:35:03.77

ベルヌーイの定理定期
ベルヌーイの定理
https://ja.wikipedia.org/wiki/ベルヌーイの定理

ベルヌーイの定理(ベルヌーイのていり、英語: Bernoulli's principle)またはベルヌーイの法則とは、非粘性流体(完全流体)のいくつかの特別な場合において、ベルヌーイの式と呼ばれる運動方程式の第一積分が存在することを述べた定理である。

連続体力学 /MannyMax (original)

wikipediaより引用





43: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 12:09:59.89

飛行機は飛んでるように見えるが、実は少し堕ちそうになっている





44: 47の素敵な(ジパング) 2019/12/02(月) 12:13:12.83

バカだなあんな鉄の塊が浮くわけないだろw
上から吊ってんの!わかった?





46: 47の素敵な(ジパング) 2019/12/02(月) 12:14:47.16

落ちるより先に前に進んでいるからwww





47: 47の素敵な(ジパング) 2019/12/02(月) 12:16:51.62

どんなに重くても浮くだけの速度が出せれば飛ぶ





53: 47の素敵な(星の眠る深淵) 2019/12/02(月) 12:23:26.56

羽付いてるだろ鳥と同じや





56: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 12:27:39.02

自動車も走行時速150km超えたあたりから少し浮き上がり易くなるので飛行機とは逆に風圧を利用して地面に押し付けるような工夫がしてある車種がある





59: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 12:30:12.36

どうやったら飛べるかはわかってるけど
なんでそれをやったら飛べるのかはよくわかってないらしい





60: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 12:31:29.44

最終的には気合い







64: 47の素敵な(東京都) 2019/12/02(月) 12:40:44.08

飛行機が飛ぶ仕組みなんて100年前にもうわかってるよ
未だに解明されてないとかどこで聞きかじってんのw



65: 47の素敵な(東京都) 2019/12/02(月) 12:46:58.15

>>64
残念ながらなぜ空気の抵抗を受け気流が生まれ上昇へ向かうのかは誰も解明してないんすよ
1みたいな適当なやつが本当に疑問を持っているかは別として



70: 47の素敵な(やわらか銀行) 2019/12/02(月) 13:03:05.13

>>65
航空力学で解明されてるやろ
航空力学
https://ja.wikipedia.org/wiki/航空力学

航空力学(こうくうりきがく、英:aerodynamics)とは、航空工学の最も基礎的な研究分野で、航空機に働く空気の力や、航空機が飛行するために必要な力の釣り合いなどを研究対象とする学問。

分野
航空力学は航空工学のうち航空機に関する流体力学、揚力や抗力、翼形理論、推進装置の特性、航空機の安定性や操縦性、飛行性能などを研究対象とする。

最も基本的な要素は揚力で、の上下で空気の速度が異なると上向きの力が発生することが知られている。

航空機の発明当初は実機テスト、または風洞実験をするしか理論の確認方法が無かったが、コンピュータの発達後はシミュレーションによってより細かい確認が可能になってきた。 航空工学も参照のこと。

wikipediaより引用



86: 47の素敵な(東京都) 2019/12/02(月) 14:36:29.83

>>70
されてないから謎とされてるんだよ



87: 47の素敵な(東京都) 2019/12/02(月) 14:39:22.31

>>86
補足すると
こうしたら浮くという事は分かっているけどなぜ浮くかが分かっていないわけだ
仮設はいくつもあるけど証明に至った人は誰一人いない



158: 47の素敵な(東京都) 2019/12/03(火) 01:06:10.59

>>87
まだわかってないというデマが流れてるけど100年前に解明されてる
クッタジューコフスキーの定理というやつ
クッタ・ジュコーフスキーの定理
https://ja.wikipedia.org/wiki/クッタ・ジュコーフスキーの定理

クッタ・ジュコーフスキーの定理(クッタ・ジュコーフスキーのていり、英: Kutta–Joukowski theorem)は、流体力学に関する定理であり、例えば、飛行機などの翼の揚力と変化球などのマグヌス効果による揚力を統一的に説明できる。マルティン・ヴィルヘルム・クッタ (Martin Wilhelm Kutta 1867-1944、「ルンゲ-クッタ法」のクッタである) が1902年に、ニコライ・ジュコーフスキー (Nikolai Zhukovsky 1847-1921、またはJoukowski) が 1906年に、それぞれ独立に導いた。

wikipediaより引用



91: 47の素敵な(ジパング) 2019/12/02(月) 14:48:56.03

>>70
最も有力とされている仮説ですらその根拠となる公式が証明されていないから解明されたとは言えない



94: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 15:12:31.73

>>70
力学だから現実の事象に合わせて、計算しているだけだろ?経験則
実際に羽の上と下の風の速さが違いそれにより揚力が発生する原理は何となくわかっているけど、なぜ揚力が発生したら機体が飛ぶのかは厳密的にわかってなかったんじゃないかな?
液体にくらべ気体は密度も低いし。





66: 47の素敵な(東京都) 2019/12/02(月) 12:46:58.77

いやあでも飛行機見るたびに内燃機関ってとんでもない発明だったなぁと思うけどね





68: 47の素敵な(栃木県) 2019/12/02(月) 12:54:15.90

テレビも不思議
なんで映るんだ?
考えたヤツ天才





72: 47の素敵な(兵庫県) 2019/12/02(月) 13:17:37.17

翼の上側がもっこりしてるから空気の流れが下より速いのはわかるが
上側の方が押しのけられた分だけ空気の分子が凝縮されるから下向きにも力がかかってプラマイゼロな気がするんだよなあ



156: 47の素敵な(東京都) 2019/12/03(火) 01:03:03.12

>>72
それは間違い
上がもっこりしてない平面の板でも飛ぶ





73: 47の素敵な(茸) 2019/12/02(月) 13:20:06.11

離着陸する様とか見てると意外と低速でも浮いてるから不思議感はある



79: 47の素敵な(富山県) 2019/12/02(月) 13:29:02.80

>>73
飛行機の図体がでかいから遅く見えるだけで300kmくらい出てるんだけどな
300kmのスピードで走ってる車に乗って窓から手出してるの想像してみ



81: 47の素敵な(富山県) 2019/12/02(月) 13:32:14.84

>>79
もっと言ったら斜め下前方に手のひら向けて風受けたら腕が勝手に上にがってくだろう
そりゃ鉄の塊だって飛ぶわな





100: 47の素敵な(東京都) 2019/12/02(月) 15:54:58.81

前から風吹いてきたら服とか髪が飛ぶじゃん?
おんなじ
































 村長からコメントのお願い。

心優しい諸兄、諸姉方のコメントお待ちしております。
感想や気になったこと、要望など何かありましたらコメントを頂けると幸いです('ω')