世界で暴れる『日本産の侵略的外来種』で打線組んだ・・・・・





1: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:42:51 ID:CJl
1中 マメコガネ
2三 イタドリ
3二 鯉
4左 葛
5一 ワカメ
6右 カエルツボカビ
7遊 ヌマコダキガイ
8捕 チガヤ
9投 アゲハ



















2: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:47:54 ID:CJl
1中 マメコガネ

コガネムシの一種で、日本の固有種
幼虫でも成体でもいろんな草や葉を食べまくる害虫だが、天敵のいないアメリカでは途方もない数に増殖
最初はたった4アールほどの広さの分布域が、気付けば何と50000平方キロメートルにまで膨れ上がった
当然ながら農作物への被害は甚大で、あちらでは「Japanese beetle」とまで呼ばれ、太平洋戦争時には対日プロパカンダにも登場したほど嫌われている
現在は天敵である寄生蜂を輸入したため、ある程度落ち着いている
マメコガネ
https://ja.wikipedia.org/wiki/マメコガネ

マメコガネ(豆黄金、Popillia japonica)は、コウチュウ目(鞘翅目)・コガネムシ科に分類される甲虫の一種。植物食の小型のコガネムシである。日本在来種。移入した北アメリカでは "Japanese beetle" (ジャパニーズ・ビートル)と呼ばれている。農業上の重要害虫の1つ。

マメコガネ

wikipediaより引用





3: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:48:45 ID:QU6
日本生物も意外と強いのか





4: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:48:52 ID:n1W
鯉は日本原産じゃないやろ



7: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:50:23 ID:CJl
>>4
一応琵琶湖固有種とかいるし、多少はね



10: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:51:24 ID:n1W
>>7

しゃーない





5: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:49:50 ID:bp1
イタドリが4番かと思った







6: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:50:00 ID:CJl
2三 イタドリ

ビクトリア時代(19世紀)に観賞用として輸入されたイギリスにおいて、繁殖に次ぐ繁殖を重ね、コンクリートを突き破り、家を丸ごと飲み込んでいくという凄まじい状況になっている。
イタドリが見つかっただけで周辺一帯の地価が下がって買い手もつかず、根絶するまでは住宅ローンの契約を拒否されてしまうため家も建てられない状況に陥っている
イタドリ
https://ja.wikipedia.org/wiki/イタドリ

イタドリ(虎杖、痛取、Fallopia japonica、英語: Japanese knotweed)とは、タデ科の多年生植物。別名は、スカンポ(酸模)、イタンポ、ドングイ、スッポン、ゴンパチ、エッタン、ダンチ。ただし、スイバをスカンポと呼ぶ地方もある[注釈 1]。

イタドリ

wikipediaより引用



40: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:06:04 ID:qIj
>>6
最初鳥かと思ってコンクリートぶち抜いて飛ぶとかヒエッ…ってなった





8: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:50:36 ID:n1W
イタドリも日本を含む東アジアが原産としかわかってなかったはず





11: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:53:15 ID:ABb
コンクリぶち抜くのか…





12: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:53:15 ID:ZiV
ワカメとか海流に運ばれて世界中にありそうなもんやが





13: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:53:44 ID:GA0
竹がなくない?





14: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:53:51 ID:fXn
アメリカでアルゼンチンアリさんと仁義なき戦いをしてるオオハリアリさんがいない







15: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:54:08 ID:CJl
3二 鯉

食欲旺盛でどんな水でも住める(汚い水の方が好みらしい)という性質
今や各地の川で大繁殖し、次々に在来生物を食いつくしてしまうという被害が報告されている
しかも大きくなるともう天敵は無きに等しい状態
オーストラリアではコイに致命的な打撃を与える「コイヘルペスウイルス」を使おうと言う計画「カーパゲドン」まで出されるほど
コイ
https://ja.wikipedia.org/wiki/コイ

コイ(鯉、学名:Cyprinus carpio)は、コイ目・コイ科に分類される魚で、比較的流れが緩やかな川や池、沼、湖、用水路などにも広く生息する大型の淡水魚である。ニゴイとは同科異亜科の関係にある。

コイ飼育型/Dezidor

wikipediaより引用





16: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:55:43 ID:VLv
オオスズメバチは海外で活躍できん雑魚やな



19: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:56:15 ID:fXn
>>16
海外での活躍の機会を与えてもらえないからね、しかたないね



20: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:56:20 ID:XLN
>>16
巣ごと持ってったらやばそう



22: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:56:33 ID:6dN
>>16
活躍し過ぎるからメジャーからFA拒否されたんだよなぁ





17: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:56:09 ID:n1W
鯉は自分で水質を悪化させてさらに水質を浄化するものも害することで
自分のみが生きられる環境を創るから環境破壊生物でもある



23: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:59:46 ID:cUI
>>17
最悪で草もはえない



133: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:21:47 ID:n1W
>>23
でも実は最悪では無い
自然の中での最低に近づくだけでちゃんと循環する

最悪なのは循環しなくなった状態
例えるなら遺伝子組み換え作物の試作品を栽培した東南アジアの農地みたいなものを言う
なんとアスファルト並みに硬くなった元畑とか



136: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:22:51 ID:cUI
>>133
自然界的には大丈夫なのか
ならええんかな



139: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:23:30 ID:n1W
>>136
まあ最低ではあるけどね

雑草すら生えない土とか狂気やで





18: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)22:56:11 ID:bp1
ネーミングセンス草





24: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:00:33 ID:CJl
4左 葛

日本からアメリカに持ちこまれたものは、最初は様々な用途で持てはやされたものの次第に予想を越えて大増殖を始めてしまった
放置するとあっという間に何もかもがクズに覆われ、緑色に染まってしまうと言う状態
切っても切っても生えてくるので駆除もままならず、「Green Monster」という異名まで貰ってしまう
Magic the Gatheringにも厄介な雑草としてカード化されている
クズ
https://ja.wikipedia.org/wiki/クズ

クズ(葛、学名: Pueraria montana var. lobata)は、マメ科クズ属のつる性の多年草である[3]。日本では、根を用いて食材の葛粉や漢方薬が作られ、万葉の昔から秋の七草の一つに数えられている[3]。

Pueraria lobata (2005年9月、兵庫県川西市)/Miya

wikipediaより引用



25: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:01:57 ID:VLv
>>24
葛粉にして食べたらええのに



27: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:03:05 ID:U0Q
>>25
あれ使ってんの根っこやで



29: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:03:56 ID:CJl
>>25
野生の葛は利用できるとこ少ないんや



38: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:05:28 ID:VLv
>>27
>>29
マジでクズやな

ワカメはタコと酢の物にしたら美味しいのに





26: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:01:58 ID:ylM
葛は日本でも田舎行くと大増殖してるの見かけるな





28: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:03:25 ID:CJl
5一 ワカメ

天敵のウニがいないことを良いことに、バラスト水に紛れて侵入したワカメが現在各地で増殖している
外人はワカメを消化できず、完全に用途がない
ワカメ
https://ja.wikipedia.org/wiki/ワカメ

ワカメ(若布、和布、稚海藻[3]。学名: Undaria pinnatifida)は、褐藻綱コンブ目チガイソ科の海藻である。日本などで食用とされる。

海中のワカメ/CSIRO

wikipediaより引用



31: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:04:18 ID:7zj
>>28
やっぱり味噌汁がない国はダメやな



39: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:05:36 ID:N3g
>>28
一応紙の原材料とかにはなると聞いたことがある
普通の紙よりコストかかりそう



44: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:06:24 ID:0tk
>>28
駆除の名目で金貰って収穫しろ
それを安価で日本で売れ



47: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:06:45 ID:U0Q
>>28
ニュージーランドなんかは日本に輸出しようとしとるなたしか



51: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:07:31 ID:N3g
>>47
あいつらの異常なたくましさは何なの?



67: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:10:32 ID:U0Q
>>51
ええことや
日本なんてワカメの消費量えげつないやろうし
元々日本から来たものしかワカメがないから質もそこまでかわらんやろうし
流石に葛とかは輸出されても困るやろうけどな



69: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:11:21 ID:N3g
>>67
向こうのほうが水質いいまであるのはええことやけど…





30: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:04:14 ID:fKS
カメムシが入ってないんやな





32: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:04:31 ID:nlB
葛粉は手間隙クッソかかるからしゃーない
日本で売られてるのも中身葛やないし





33: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:04:34 ID:XrJ
6番強そう





35: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:04:55 ID:4CH
6番名前がすごいもん





36: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:05:12 ID:6dN
実質最強打者





37: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:05:24 ID:fXn
6番はまじで(東アジア以外の)両生類絶滅の危機になってるからな





41: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:06:17 ID:VLv
昆布も出汁とれるけど海外じゃゴミなんやろな





42: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:06:18 ID:CJl
6右 カエルツボカビ

こいつにより、世界中のカエルが絶滅の危機に瀕している
一時期日本でカエルツボカビが発見され話題になったが、日本を含む東アジア原産だということが判明した
日本のカエルは耐性がある
カエルツボカビ症
https://ja.wikipedia.org/wiki/カエルツボカビ症

原因菌は、カエルツボカビ (Batrachochytrium dendrobatidis) で、1999年に新属新種として記載された。名前はコバルトヤドクガエル (Dendrobatidae azureus) からの分離株が用いられたことに由来する。

写真中の幾つかの小さな球体がカエルツボカビ遊走子嚢。 淡水中の (a) 節足動物や (b) 藻類に付着 バーは30μmを表す

wikipediaより引用





43: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:06:19 ID:6dN
6番は韓国原産定期





45: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:06:24 ID:7zj
日本のカエルも絶滅の危機がーって騒いでたのにね





46: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:06:33 ID:XrJ
うーんこの





57: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:08:21 ID:CJl
7遊 ヌマコダキガイ

原産地である日本周辺の海では数が減少しており、環境省のレッドリスト(絶滅が心配される生物を集めたリスト)にまで登録されてしまっている
ところが、新たな生息地となったサンフランシスコ湾では豊富な動物プランクトンを独り占めして大増殖し、発見されてから僅か1年であっという間に海底を埋め尽くしてしまった
ヌマコダキガイ
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヌマコダキガイ

ヌマコダキガイ(沼子抱貝、英: Amur river clam、学名: Potamocorbula amurensis)は、異歯亜綱オオノガイ上科 オオノガイ科に属する二枚貝の一種。環境省の レッドリスト(絶滅危惧種)に登録されている反面、国際自然保護連合(IUCN)による 世界の侵略的外来種ワースト100に日本の固有種で唯一認定されている種。

wikipediaより引用



92: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:15:42 ID:7zj
>>57
ミシシッピーアカミミガメもミシシッピーでは絶滅しそうなんやってね
逆輸入も考えた方がええんかね





60: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:09:22 ID:6dN
この貝旨いらしいから食えばええのにな





61: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:09:31 ID:nlB
カロリー低いし本来食性に適さないもんやし





62: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:09:40 ID:fXn
ウェールズはけっこう海藻食べるはずやぞ





63: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:10:08 ID:S47
ワカメは食えばええやん





66: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:10:28 ID:7zj
アメリカ人はピザ食う前にワカメを食べれば良いのに





68: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:11:00 ID:VLv
牡蠣も日本のが強いからヨーロッパヒラガキが絶滅しそうなんやっけ



74: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:11:59 ID:ZOg
>>68
牡蠣も種違うんか



75: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:12:49 ID:VLv
>>74
みたいやで
日本のが強くて美味いらしい



77: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:13:34 ID:OOW
>>75
宮川が牡蠣早食いしてたわね



78: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:13:35 ID:ZOg
>>75
美味いなら良くない?(その腹はでかかった)





72: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:11:48 ID:CJl
8捕 チガヤ

初夏に穂を実らせる、ススキによく似ているが少し背が低い植物
地面に地下茎を張り巡らせそこから大量の葉っぱを芽吹かせるという生態故に非常に生命力が強く、定期的に草刈りや野焼きをしないとあっという間にチガヤが大量に生えてしまう
東南アジアに至っては熱帯雨林が切り開かれてしまった場所に「アランアラン」と呼ばれる大草原を築き上げ、その地下茎が森の再生を阻害してしまう事態も起きている
その結果ついたあだ名は「世界最強の雑草」
チガヤ
https://ja.wikipedia.org/wiki/チガヤ

チガヤ(千萱、茅、学名:Imperata cylindrica (L.) P.Beauv.)は、単子葉植物イネ科チガヤ属の植物である。日当たりのよい空き地に一面にはえ、細い葉を一面に立てた群落を作り、白い穂を出す。かつては食べられたこともある、古くから親しまれた雑草である。

チガヤ Imperata cylindrica

wikipediaより引用



76: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:12:49 ID:ZOg
>>72
なんや思ったらあの白いやつか
そんなに強かったんかあいつ





86: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:14:48 ID:fXn
日本ではチガヤさんはススキさんに勝てないらしい

ススキさん意外に強いな



88: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:15:10 ID:N3g
>>86
ススキを海外に持っていけば解決やな!



89: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:15:23 ID:ZOg
>>88
エイリアンVSプレデターやめろ



95: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:16:05 ID:VLv
>>86
セイダカアワダチソウがススキ消してもうたわ
あいつら花粉も酷いし最悪



103: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:16:50 ID:T9a
>>95
セイダカはある程度密集すると自滅しよるで









104: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:16:51 ID:CJl
9投 アゲハ

どうもハワイには柑橘系の葉を食べまくる虫はあまりいないらしい
繁殖力が半端なく、柑橘類が全滅の危機を迎えてるとのこと
アゲハチョウ科
https://ja.wikipedia.org/wiki/アゲハチョウ科

アゲハチョウ科(アゲハ蝶・揚羽蝶・鳳蝶)は、チョウ目・アゲハチョウ上科内のひとつの分類単位。ナミアゲハ(Papilio xuthus)は日本におけるその代表種。

ナミアゲハ Papilio xuthus/Alpsdake

wikipediaより引用





107: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:17:38 ID:ZOg
なんにせよ、生態系外の生物連れてきたらなんでもアウトなのは当たり前やな





111: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:18:14 ID:CJl
まあ、天敵いないと強いよな
あと日本産は冬がないと途端に強くなる





112: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:18:14 ID:k7S
サギとかも海外連れて行ったら強そう



118: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:19:43 ID:VLv
>>112
日本やと鷹鷲カラスはやばそう
あとおヒグマ





124: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:20:16 ID:Eba
葛の力で砂漠をどうにかできたりセんものか



129: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:21:06 ID:CJl
>>124
じめじめした湿気が多い環境が大好きやから、熱帯雨林が大好物やぞ





126: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:20:22 ID:0TK
カエルツボカビ日本ちゃうぞ
朝鮮半島原産って確定した記事前出たで



140: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:23:35 ID:6dN
>>126
これ系のスレでは大抵日本産にされとるな
DNA解析で朝鮮半島起源ってなったのに





138: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:23:29 ID:k7S
鯉を美味しく食べる方法があればな
どうしても土臭いんだよな



142: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:24:35 ID:N3g
>>138
うまいことやれば刺し身で美味しくいける……昔食ったのは美味しかった



148: 名無しさん@おーぷん 19/11/11(月)23:26:22 ID:nlB
>>138
泥抜きちゃんとした奴なら臭くないで





























 村長からコメントのお願い。
心優しい諸兄、諸姉方のコメントお待ちしております。
感想や気になったこと、要望など何かありましたらコメントを頂けると幸いです('ω')