曹操墓出土の鏡、邪馬台国時代の九州大分出土の鏡と「酷似」中国の研究者が発表 これで決着だな!


1: サビイロネコ(SB-Android) [US] 2019/09/08(日) 12:08:47.08 ID:k0kDnoDd0 BE:155743237-PLT(12000)
曹操墓出土の鏡、大分の鏡と「酷似」 中国の研究者発表
2019年9月8日08時00分

中国の三国志時代の英雄で、魏の礎を築いた曹操(155~220)。
その墓から出土した鏡が、大分県日田市の古墳から戦前に
出土したとされる重要文化財の鏡と「酷似」していることがわかった。


no title

(続きはソースで)
https://www.asahi.com/articles/ASM9705QTM96ULZU012.html









 知的探究ニュース【ランキング】記事
【閲覧注意】海に潜む恐怖…………! 世界最強の海洋生物ランキングBEST10!!!!!!
http://lumpen-village.doorblog.jp/archives/2034229.html
【画像】絶対に登ってはいけない「木」のランキングNo.5!!!
http://lumpen-village.doorblog.jp/archives/2025457.html
【画像】絶滅していないのが不思議なぐらいに最低で最弱な生物TOP4wwwwwww
http://lumpen-village.doorblog.jp/archives/1996554.html
【※閲覧注意※】一度やったら人生終了!?世界で最も恐ろしいとされるドラッグ8選!!!!!!!
http://lumpen-village.doorblog.jp/archives/1924011.html





3: マーブルキャット(神奈川県) [ニダ] 2019/09/08(日) 12:10:54.19 ID:vBfizF3l0
>>1
ぽたぽた焼きにしか見えない


104: アジアゴールデンキャット(SB-Android) [US] 2019/09/08(日) 13:19:55.99 ID:vGB+Pyyo0
>>3
お前の晩飯ぽたぽた焼き10枚な


187: スペインオオヤマネコ(愛媛県) [CN] 2019/09/08(日) 18:07:50.17 ID:NIbJ9Lft0
>>1
何が決着なんだ?
九州は邪馬台国への通過点なんだから
何らかの理由で外来モンが有ったって
不思議じゃないだろw


190: スフィンクス(千葉県) [CN] 2019/09/08(日) 19:32:34.87 ID:5+zf3k3G0
>>187
時期による
古代は税の流れ(土器の移動)が畿内から九州北部への流入と、中国地方から宮崎へ流入の2ルートある
つまり九州北部と宮崎は徴税する側だった
YouTubeにそれの流れを視覚化した動画あって分かりやすい


214: しぃ(大阪府) [MX] 2019/09/09(月) 05:58:43.39 ID:fHToant10
>>190
箸墓古墳のあの地域に静岡?から九州まで広い範囲の土器が見つかってるとかNHKでやてたぞ





10: ピューマ(神奈川県) [GB] 2019/09/08(日) 12:15:36.90 ID:1XA8Ufn00
卑弥呼は曹操だったってこと?


43: スミロドン(大分県) [US] 2019/09/08(日) 12:33:39.22 ID:xBBSFcp10
>>10
そうそう、
なわけあるかーい





11: サビイロネコ(東京都) [VE] 2019/09/08(日) 12:16:07.96 ID:As1TEthj0
鉄製の鏡って超最先端技術じゃないのか?


374: アフリカゴールデンキャット(埼玉県) [ニダ] 2019/09/11(水) 00:52:32.03 ID:Ucl9/zj20
>>11
そうやで
だからこそ中国は周辺土人国家に鉄製品を下賜してその技術力を誇示したんや


387: サイベリアン(和歌山県) [EU] 2019/09/11(水) 05:53:04.65 ID:MzI0HBD90
>>11
最新技術というより、たぶん資源の無駄遣いかな。
鏡を鉄で作る必要が無さそう。
鉄製品を作る大変さはDr.STONEを見てもわかるし。





13: ヤマネコ(やわらか銀行) [US] 2019/09/08(日) 12:19:04.72 ID:W/GeARAt0
邪馬台国は当時日本にたくさんあった国の一つに過ぎん





15: キジ白(庭) [US] 2019/09/08(日) 12:19:33.04 ID:Z6SK5xIC0
魏からもらったか買ってきたんだろう





17: アメリカンボブテイル(茨城県) [ニダ] 2019/09/08(日) 12:20:40.18 ID:j8BfMYUH0
邪馬台国の勢力圏が畿内から九州にかけて広がってたわけだな(´・ω・`)


103: アメリカンカール(三重県) [JP] 2019/09/08(日) 13:19:36.76 ID:rEWIRI760
>>17
そういうこと
愛知県から九州までの範囲が当時の倭国


109: アジアゴールデンキャット(東京都) [SE] 2019/09/08(日) 13:24:28.11 ID:Yhot7Atk0
>>103
静岡の西部も入ってるだろ
銅鐸文化圏だったし

ヤマトタケルの時代になって
敵対していた焼津や草薙以東を制圧したんだわ





20: ラガマフィン(ジパング) [US] 2019/09/08(日) 12:21:21.11 ID:zqogSvli0
魏志倭人伝そのまんまやんけ
ロマンやー





21: スコティッシュフォールド(ジパング) [KR] 2019/09/08(日) 12:21:21.25 ID:GNLQSshg0
そもそも宮崎に高天原ってあるじゃん
宮崎から船に乗って和歌山に移動してきたんだよ





22: オセロット(庭) [US] 2019/09/08(日) 12:21:36.45 ID:FBAhMro40
そんな事より卑弥呼が美人だったのかブスだったのか解析はよ


24: ラガマフィン(ジパング) [US] 2019/09/08(日) 12:22:51.54 ID:zqogSvli0
>>22
日本神話の山の神はブス子だったんだから推して知るべし


42: ラグドール(SB-Android) [FR] 2019/09/08(日) 12:33:23.70 ID:nDs4MJ4z0
>>22
昔のブスは今の美人かも..


305: 黒トラ(千葉県) [US] 2019/09/10(火) 06:24:59.42 ID:O/KNKD7G0
>>22
美人の定義は時代ごとに変わる





23: パンパスネコ(東京都) [KR] 2019/09/08(日) 12:21:43.61 ID:af0Lx9lt0
蒼天航路から三国志入ったから
曹操が悪者の風潮だったっていうのびっくりしたわ


40: バーミーズ(神奈川県) [IR] 2019/09/08(日) 12:31:19.59 ID:wZ8V0tkH0
>>23
俺の中では董卓も絶対悪ではないと思ってる


224: メインクーン(ジパング) [ニダ] 2019/09/09(月) 09:34:51.39 ID:42UUAoHX0
>>40
いやいや董卓が実はすごくいい奴だっら
もう三国志何も信じられなくなるだろ


225: アメリカンカール(家) [CA] 2019/09/09(月) 09:37:56.97 ID:tytvu7vr0
>>224
つーか、悪者とヒーローの区分けは三国志演義だろw 三国志じゃねーってのw


226: メインクーン(ジパング) [ニダ] 2019/09/09(月) 09:40:24.65 ID:42UUAoHX0
>>225
いや、三国志と、三国志演義の違いは
分かるけとさ、曹操を善とした三国志はあれど
董卓のそれなんて一文足りとも存在する??


228: キジ白(茸) [EU] 2019/09/09(月) 10:08:49.49 ID:sqIGTcbA0
>>226
白い手をした覇者などいないのです


229: オシキャット(兵庫県) [US] 2019/09/09(月) 10:19:05.40 ID:G5kjlWGr0
>>226
それが易姓革命って奴なのよ
中国では王朝が変わる時、変わったものは中国を支配する徳を持っているから変わったと肯定され、変わられたものは徳をなくしたから変わられたと定義される
あの国の歴史では悪い人間だけど中国を支配した奴ってのはいないし、善人だけど負けた奴もいない
全ては結果次第で後の人物評にバイアスかかりまくる
だから董卓みたいに一代で滅んだ人間は、同じようなことをしていてもことさら悪く書かれる


324: ボルネオウンピョウ(家) [ID] 2019/09/10(火) 08:35:25.10 ID:MsRrYC570
>>224
董卓の評価をするためには何進派の政治や袁隗を中心とした袁一族と袁一族の跳ねっ返り袁紹を密に評価せんと実像は出て来んのよね


51: マレーヤマネコ(やわらか銀行) [ニダ] 2019/09/08(日) 12:38:04.01 ID:HreaitPI0
>>23
儒教弾圧したからだろ
始皇帝も悪だし


55: スミロドン(千葉県) [ニダ] 2019/09/08(日) 12:40:56.34 ID:Jcb6KyrH0
>>23
蒼天航路では、曹操の徐州虐殺やってないの?


59: デボンレックス(岡山県) [US] 2019/09/08(日) 12:46:47.89 ID:nQxx2bt80
>>55
やってる。死体が河を塞き止めててそれを見た関羽さんが赤い顔を更に真っ赤にさせて怒ってた





27: キジ白(庭) [US] 2019/09/08(日) 12:25:39.82 ID:Z6SK5xIC0
ヤマト朝廷成立前から日本にいた部族はむちゃくちゃ仲が悪かったんだろうと思う


63: オシキャット(東京都) [US] 2019/09/08(日) 12:53:01.72 ID:iuu3oz330
>>27
遺物からは2~3世紀頃九州にあった集団と畿内にあった集団との貿易が推測されてる
魏志倭人伝には倭国大乱の記述があるけど大規模な戦闘跡ってのは実のところ今んとこ見つかってない





28: コドコド(熊本県) [US] 2019/09/08(日) 12:26:14.03 ID:AHHbVsTu0
俺が4半世紀前にみた日本の歴史漫画では、それまで百発百中で占い的中させてきた卑弥呼だったが
ついにハズレて他国との戦争に負けて、責任とって海の沖のほうに歩いていく入水自殺やってた





30: サイベリアン(東京都) [IN] 2019/09/08(日) 12:27:12.16 ID:XNCPTDKx0
邪馬台国は大分だったのか

宮崎だったら、天皇家とつながるのに


41: ラグドール(SB-Android) [FR] 2019/09/08(日) 12:32:00.90 ID:nDs4MJ4z0
>>30
宮崎県から中国の玉壁出土してるよ。





37: スナネコ(大阪府) [DE] 2019/09/08(日) 12:30:09.03 ID:YpFXCY/00
だからどー考えても東遷説が正解だっての





39: ボブキャット(東京都) [US] 2019/09/08(日) 12:31:04.41 ID:QD+GU7CA0
魏に使者送ったときはもう曹丕の時代だったろ


46: スミロドン(千葉県) [ニダ] 2019/09/08(日) 12:35:42.94 ID:Jcb6KyrH0
>>39
曹エイです


137: ラ・パーマ(東京都) [BG] 2019/09/08(日) 14:19:23.33 ID:MyzHWc6e0
>>46
事実上は曹芳の時代
難升米が洛陽に来たのが239年1月だが
曹叡も同月に崩御している
曹叡は正月に危篤になっているので
少なくとも直接の謁見は不可能だったと思われる
そう考えると実際に応対に当たったのは実は司馬懿だった可能性が高い





53: ライオン(神奈川県) [CA] 2019/09/08(日) 12:40:50.79 ID:iWzFPZix0
金銀錯嵌珠龍文鉄鏡(復元)は銅鏡と比べると物凄くきれい
銅鏡百枚より遥かに価値がある特別な物に見える


57: スミロドン(千葉県) [ニダ] 2019/09/08(日) 12:43:12.86 ID:Jcb6KyrH0
>>53
それはそう、銅鏡百枚は砂型に青銅を流し込んだだけの大量生産品

コレは、窪みに金や銀をはめ込んだ特注品・王侯貴族しか所有できないもの





54: ピューマ(茸) [ニダ] 2019/09/08(日) 12:40:56.03 ID:QpOwhTGk0
当時は、日本国内もいろいろ王朝みたいなのがあったのだろうなあぁ
その一つが九州に一大勢力としてあったと





65: ライオン(光) [ニダ] 2019/09/08(日) 12:54:01.54 ID:cUDVTmMf0
俺も九州説だと思ってわ





68: ツシマヤマネコ(茸) [US] 2019/09/08(日) 12:55:12.58 ID:zNzVJ0L+0
やっぱ九州だったな





70: アンデスネコ(ジパング) [DK] 2019/09/08(日) 12:55:15.05 ID:0oRRMk8r0
邪馬台国は九州
天孫降臨は宮崎
維新は鹿児島

九州最強だな





78: アメリカンボブテイル(熊本県) [SE] 2019/09/08(日) 13:00:06.57 ID:SSEKVto80
結局、最後は九州説に行き着くよね





82: コドコド(兵庫県) [US] 2019/09/08(日) 13:00:55.28 ID:SuSPL/Ps0
卑弥呼って、諸葛孔明とか司馬懿仲達あたりと年齢変わらんだろ。


86: スミロドン(千葉県) [ニダ] 2019/09/08(日) 13:07:19.09 ID:Jcb6KyrH0
>>82
・諸葛亮が死んだので蜀軍が本国に帰る
 ↓
・それまで防衛のため西に貼りついていた魏軍に余裕ができる
 ↓
・朝鮮半島北部を支配する公孫淵に魏が派兵して滅ぼす
 ↓
・卑弥呼が魏に難升米を使わす





84: 斑(愛知県) [EU] 2019/09/08(日) 13:04:05.29 ID:b/HZtkxJ0
九州説は古事記とも一致するな
古代の近畿の地形も合わせ見れば
東遷・・





87: 斑(愛知県) [EU] 2019/09/08(日) 13:07:24.81 ID:b/HZtkxJ0
そもそもあの時代の中国から見た「倭」というのは九州北部のことで
近畿はまだまだわずかな土人がいたかどうか


91: オシキャット(東京都) [US] 2019/09/08(日) 13:12:05.94 ID:iuu3oz330
>>87
同時期畿内に大規模集落があったことはもう確定しとる
当時の中国にとっての倭ってのはざっくり朝鮮半島南端から東全部のことだ
中近世ヨーロッパにとっての「トルコ」がバルカン半島南部からざっくり東全部だったのと同じ





90: キジトラ(北海道) [US] 2019/09/08(日) 13:11:14.31 ID:ICuakGTn0
関東以南が全部邪馬台国支配下地域。
九州説近畿説そのものがナンセンスだろ。
その当時、首都なんて考えかたなんて無いから。


337: ジャガー(ジパング) [US] 2019/09/10(火) 13:04:48.26 ID:WQCd7qqA0
>>90
隋の時代に“倭国の面積が広がっている”ので、
隋が倭国の使者へ不信感を抱いている
つまりそれ以前の(中国から見た)倭国は面積が小さかった





96: コドコド(兵庫県) [US] 2019/09/08(日) 13:14:33.63 ID:SuSPL/Ps0
> 卑弥呼が魏に難升米を使わす

この行動の必然性って何だったんだろうか?そして中国大陸で大規模な戦乱がほぼ終結して
安定期に入ろうとしていたことを、どういう手段で知ったのだろうか?
卑弥呼の所在地を北九州のしかも大分方面というのは昔から言われてきた話ではある。
ただ、風俗を描いたくだりが北九州というよりも南九州以南の沖縄を含む南西諸島を思わせる。


112: スミロドン(千葉県) [ニダ] 2019/09/08(日) 13:28:05.57 ID:Jcb6KyrH0
>>96
当時、司馬氏の政敵である曹真がインドのクシャーナ朝を朝貢させることに
成功した為、それに対抗する手段が倭の朝貢だったのだと思う
(日本は弱小だけど、海を越えてやってくることがインパクトでかい)

もちろん邪馬台国側にも後ろ盾ができるのは、外交上有利という思惑もあった


125: スミロドン(千葉県) [ニダ] 2019/09/08(日) 13:38:35.58 ID:Jcb6KyrH0
>>96
>安定期に入ろうとしていたことを、どういう手段で知ったのだろうか?

たぶん、司馬氏が意図的に日本の伊都国まできて情報をリークしている
じゃないと、公孫氏が滅んで半年後に朝貢するなんて無理


254: アメリカンボブテイル(茸) [CN] 2019/09/09(月) 14:56:35.71 ID:99C5ltbc0
>>96
数年前のスレに宇佐神宮が卑弥呼の墓説とかあったな


298: コラット(和歌山県) [EU] 2019/09/10(火) 05:31:06.60 ID:j6B7KHgn0
>>96
百済と交易しとったやろし、百済も大陸各地と交易しとったやろからちゃうか?


378: 黒(千葉県) [CA] 2019/09/11(水) 01:26:25.48 ID:P4TzDuVG0
>>96
後漢の皇帝の子孫の山陽公家が魏に保護されていたからじゃないだろうか。
倭は前漢時代から漢とは親交が深かったし、多分敵対した事がなかった国のひとつ。





101: ボルネオヤマネコ(やわらか銀行) [CN] 2019/09/08(日) 13:19:03.09 ID:qL3bTBoy0
邪馬台国の一般的イメージ

8(・ω・)8 卑弥呼さまー





106: ヒマラヤン(庭) [ニダ] 2019/09/08(日) 13:21:31.63 ID:f4xAKATj0
卑弥呼は熊襲だったのか


110: アメリカンカール(三重県) [JP] 2019/09/08(日) 13:24:57.70 ID:rEWIRI760
>>106
古代の天皇の近衛兵は久米部という
日本語で「め」と「ま」はほぼ同意で表現によって変わるだけ
久米部が隈部、熊部であったとしてもおかしくない





107: キジ白(庭) [US] 2019/09/08(日) 13:21:39.75 ID:Z6SK5xIC0
邪馬台国からの使者の民族が途中で入れ替わってる疑惑も持たれてたしな





113: キジ白(庭) [US] 2019/09/08(日) 13:29:33.66 ID:Z6SK5xIC0
ヤマトと思ってたのがチェンマイやジャワ島だったらどうする
ヒミコは日本語っぽいけど


120: シンガプーラ(家) [VN] 2019/09/08(日) 13:34:56.55 ID:IBiQIgKB0
>>113
これはありえるよなあ、南国感半端ないし





114: キジ白(庭) [US] 2019/09/08(日) 13:30:24.11 ID:Z6SK5xIC0
あっち系の民族が北九州にも住んでた可能性はそこそこ高いよね


118: アメリカンカール(三重県) [JP] 2019/09/08(日) 13:33:37.79 ID:rEWIRI760
>>114
南九州と大和は瀬戸内海や黒潮で直結していたとして、福岡などの北部九州には朝鮮半島やそれと結ぶ勢力がいくらかいたかもしれない
その場合、大和南九州同盟勢力と北九州勢力の境界線が大分県あたり


124: サビイロネコ(SB-Android) [US] 2019/09/08(日) 13:36:40.93 ID:2PzqWV6u0
>>118
日田は北部九州勢力を抑える為の強力なクサビとして理想的な位置と地形だしな。


138: キジ白(庭) [US] 2019/09/08(日) 14:20:47.15 ID:Z6SK5xIC0
>>118
なんで頑なに朝鮮半島以外の民族を眼中に入れないようにしているの
どう見たって寒冷な日本海の荒波を渡るより
沖縄台湾中国のほうが温暖で波も低くて近いし簡単に渡れる


172: ターキッシュアンゴラ(香川県) [US] 2019/09/08(日) 16:19:52.10 ID:oVlYCPub0
>>138
朝鮮半島から対馬に渡って壱岐に行き佐賀県唐津市に渡ってくるってルートが一番生存率が高かったんだが
東シナ海よりもな


300: コラット(和歌山県) [EU] 2019/09/10(火) 05:48:41.65 ID:j6B7KHgn0
>>138
台湾ー沖縄間、沖縄ー鹿児島間には対馬海流とは比べもんにならん黒潮があるため、
目的地に到着するためにはその流れより速く漕ぎ続けなければならない。
力尽きた時点でアメリカ行きがほぼ決定。
更に難しいのは高い山のない島だと近づかなければ場所が分からないので、
方向を間違える可能性が無視できない。
間違えればアメリカ行きがほぼ決定。





115: 白黒(SB-iPhone) [CN] 2019/09/08(日) 13:30:50.02 ID:pKarUdTK0
邪馬台国は近畿地方な訳ない
中国大陸から遠いし。





117: キジ白(庭) [US] 2019/09/08(日) 13:31:27.78 ID:Z6SK5xIC0
東南アジアの各民族も中国本土からばらけて移住してったやつだから





119: サビイロネコ(SB-Android) [US] 2019/09/08(日) 13:34:56.22 ID:2PzqWV6u0
曹操の墓はニセモノが沢山ある。





121: セルカークレックス(神奈川県) [JP] 2019/09/08(日) 13:35:02.79 ID:D2VXLbte0
大分だって宇佐があるし
鏡くらい持っててもおかしくないだろ


151: ベンガルヤマネコ(茸) [PE] 2019/09/08(日) 15:09:28.72 ID:kTsqvgQk0
>>121
鉄鏡というのが重要。
日本に製鉄技術が伝わるのは600年頃。
発掘鉄鏡は200年頃。
中国の帝と誰が国交をやっていたのかの証になる。





122: キジ白(庭) [US] 2019/09/08(日) 13:35:22.97 ID:Z6SK5xIC0
邪馬台国の気候もどう考えても九州近畿とは違うんだよな
最低でも沖縄以南
近畿なんか冬は平安貴族の女房が寒気のつらさを書き連ねるほどの寒さなんだから
冬でも暖かく裸足で野菜が取れる場所なわけがない
九州も同様。
魏や漢の鏡や金印あっても別口でもらった別国である可能性が高い


152: キジトラ(静岡県) [ニダ] 2019/09/08(日) 15:10:29.20 ID:IrpMjRHs0
>>122
当時と今と気候一緒なわけないじゃない
生きてるこの短い期間でも暑くなったり寒くなったりしてるのに
平安から邪馬台国あった年代までどれだけ離れてるのかと





128: 黒トラ(東京都) [BR] 2019/09/08(日) 13:42:48.16 ID:+tl+VtNz0
そもそも、邪馬台国ってそんなに重要なのかな?
魏志倭人伝が女国王だから称賛して書いただけであって、
おそらく、このころ九州海岸全土に小さな国がいくつもあって、その中の一つなだけで
それ以上でもそれ以下でもない感じがするな
邪馬台国探しをするよりも、別な視点で考えたほうがいいような
って、歴史を知らない私は思う


148: ヒマラヤン(庭) [ニダ] 2019/09/08(日) 14:45:42.48 ID:f4xAKATj0
>>128
本来の九州説はそういうニュアンスだと思う





133: イエネコ(dion軍) [NO] 2019/09/08(日) 14:00:13.75 ID:dnGZlEno0
出土状況が怪しいというか、実際は違う場所で出土した可能性が極めて高いから
これを根拠にするのは厳しい


144: 猫又(大阪府) [MX] 2019/09/08(日) 14:41:00.69 ID:fZPCDg+y0
>>133
1枚しか出土してないのか?それならだいぶ怪しいな
記事中でもそこは断言してないし

金銀錯嵌珠龍文鏡は、1933(昭和8)年に鉄道の線路工事の際に見つかったといわれ、





159: スナネコ(庭) [US] 2019/09/08(日) 15:23:06.32 ID:qgldMsK50
九州から奈良に遷都?したなら、何かしら伝承や文献が残っててもおかしくないと思うんだけどな~。


252: キジトラ(佐賀県) [BE] 2019/09/09(月) 14:24:36.13 ID:HwxqtaGl0
>>159
一度滅んだとかなら?


301: コラット(和歌山県) [EU] 2019/09/10(火) 06:05:24.80 ID:j6B7KHgn0
>>159
文献によれば神武の軍勢が日向から侵攻して橿原辺りで建国した。
考古学的には、弥生後期に奈良盆地の銅鐸文化圏が屈服、
2世紀の終わりには銅鐸文化圏全域が屈服し、
3世紀にその勢力圏は畿内やその周辺地域にまで及ぶようになった。
わかってんのはそのくらいちゃう?


419: アムールヤマネコ(群馬県) [US] 2019/09/11(水) 11:32:54.14 ID:1zvbwYda0
>>159
いきっているとこ申し訳ないが、伝承より文献より明らかな証拠が残っているぞ。

それは地名!
わっかるかな~。





174: バーマン(やわらか銀行) [GB] 2019/09/08(日) 16:34:31.61 ID:ZgsRUzJz0
まさかの邪馬台国吉備説が出てこねぇかなぁ


303: コラット(和歌山県) [EU] 2019/09/10(火) 06:16:01.29 ID:j6B7KHgn0
>>174
あるんちゃう?
十番人気くらいかも。





178: イリオモテヤマネコ(茸) [US] 2019/09/08(日) 17:05:13.99 ID:NS56xpHS0
最近青森の遺跡から縄文文明はエジプトより古い文明の可能性が出てきた


186: サーバル(ジパング) [US] 2019/09/08(日) 18:07:43.52 ID:iryAbM8/0
>>178
文明はねーだろw


258: ラグドール(東京都) [US] 2019/09/09(月) 16:18:15.77 ID:zJURU21w0
>>178
文字もメタル製品も都市もないのに 文明を名乗ることに何の意味が?


312: コラット(和歌山県) [EU] 2019/09/10(火) 07:34:36.03 ID:j6B7KHgn0
>>258
農耕があって建造物を建てた集落に世代をまたいで定住してるような跡があったら、
それは原始文明扱いしてもいいと思うけどな。


314: ラガマフィン(東京都) [EU] 2019/09/10(火) 07:43:28.10 ID:+iC2KilK0
>>312
原始人がいた痕跡ならエジプトより古いのがアフリカにありそうだけど


316: コラット(和歌山県) [EU] 2019/09/10(火) 07:56:42.17 ID:j6B7KHgn0
>>314
狩猟生活じゃなく、農耕文明がなきゃ文明とは呼べんと思うけどね。


318: コラット(ジパング) [US] 2019/09/10(火) 08:07:28.20 ID:wrW8wa6P0
>>316
定住してそれなりの建築物が無いとなぁ


420: アムールヤマネコ(群馬県) [US] 2019/09/11(水) 11:39:00.41 ID:1zvbwYda0
>>258
なにテメー インカディスってんの?
やるのか? オラ~


335: 黒トラ(SB-Android) [ニダ] 2019/09/10(火) 10:09:26.66 ID:1C1xwn2L0
>>178
縄文じゃなくて遼河文明だろあれ
中国東北部を本拠にするウラル系文明の植民都市
だから青森のあの辺だけY染色体ハプログループNが残っている





183: マーゲイ(茸) [US] 2019/09/08(日) 17:47:53.99 ID:Dn9adug+0
これ畿内から出たら証拠が出たと相当騒ぎ立てるんだろうけどね





211: アムールヤマネコ(家) [US] 2019/09/09(月) 05:47:27.46 ID:TRBlMrVN0
最初っから邪馬台国は九州説以外有りえない。

近畿説を唱えてる自称歴史学者どもは、ほぼ全員が、邪馬台国=ヤマト朝廷 って事にしたい皇国史観のアホどもw

実際は手塚治虫の「火の鳥」黎明編 みたいな展開だったんだよwww


218: ジャガーネコ(四国地方) [US] 2019/09/09(月) 08:56:22.25 ID:591aWWs30
>>211
それ反対だ!
皇国史観だったら邪馬台国は否定になるはな。

だって天皇家は南九州に降下した天の国の神の子孫で、神武が大和国を制圧したのは紀元前の話ってことになってるから。


220: しぃ(大阪府) [MX] 2019/09/09(月) 09:04:04.29 ID:fHToant10
>>211
むしろ本居宣長が九州説を流布したんだが?
天皇が朝貢してたなんて、そんなはずがない!九州にあったどこぞの勢力がしてたんだろ!って
それが今まで尾を引いてる


247: アフリカゴールデンキャット(群馬県) [US] 2019/09/09(月) 14:11:47.14 ID:RqdhvuDP0
>>211
今の「邪馬台国=ヤマト朝廷」説では
九州に邪馬台国はあったになっている。

九州の邪馬台国が近畿に落ち延びてのちの大和朝廷となった。
九州と近畿の地名が同じなのも当然それが理由。





212: ターキッシュバン(家) [ニダ] 2019/09/09(月) 05:52:48.96 ID:qvaqKCvY0
あれ?
こうなると今の皇族の血筋(系譜)の正当性が…。
今の皇族って、近畿説を前提として繋がっているんでしょ?


307: コラット(和歌山県) [EU] 2019/09/10(火) 06:35:47.09 ID:j6B7KHgn0
>>212
一部の学者が騒いでるだけで、天皇家は魏志倭人伝の記述を知ってるだけやろ。





215: シンガプーラ(大阪府) [CA] 2019/09/09(月) 06:05:06.25 ID:qV3VhdEG0
邪馬台国と皇族の繋がりなんて元から何の証拠もないぞ





216: セルカークレックス(東日本) [US] 2019/09/09(月) 06:19:05.14 ID:eEREi1eR0
朝貢して、使節はお宝を抱えて帰り道を行くわけだが、中央と同程度の力がある地方の王族、豪族の支配地域を通過する際には、お前にはあげられないって出来ないだろう?
一個二個と、配って近畿まで行ったんだよ。





230: 白黒(鹿児島県) [US] 2019/09/09(月) 11:48:51.73 ID:yodFm9AW0
これがわかりやすい

http://benedict.co.jp/smalltalk/talk-161/





237: コーニッシュレック(沖縄県) [KR] 2019/09/09(月) 13:17:13.68 ID:0WMwRvgR0
論争に中国の研究を取り入れるのは今後増えてくるだろうなw
















 村長からコメントのお願い。
諸兄、諸姉方のコメントお待ちしております。
感想や気になったこと、要望など何かありましたらコメントを頂けると幸いです('ω')