【古代文明】地球外生命体と言われるシュメールのアヌンナキが再び地球に降臨!?


1: 猪木いっぱい ★ 2019/09/03(火) 02:00:35.98 ID:IhUvh7dh9
研究者によると、アヌンナキは、精神的な目覚めと人間の意識の進化を促進するために、「私たちのジャンクDNA」に関して汚れていたものを修復するために地球に戻らなければなりません。

(続きはソースで)
google翻訳一部割愛 全文はリンク先で
https://misterio.tv/alienigenas/anunnaki-estan-regresando








3: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:01:45.71 ID:3jPJyp+c0
ちょっと何言ってるかわからない


281: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 10:09:08.67 ID:zPTTQRwZ0
>>3
だよな





6: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:02:40.23 ID:yPsOcK1f0
やけに目がでかいな。

no title





7: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:02:47.90 ID:RpmU/F9I0
なんか鼻血でそうな文だな





8: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:03:11.09 ID:URAwsmob0
私は神だから戻ってくると言ってるようなものw





9: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:03:18.06 ID:JiT27l8B0
睡眠しなければならないのはジャンクDNAが原因らしい





11: @猪木いっぱい ◆JdwJr6I0zY 2019/09/03(火) 02:04:15.12 ID:IhUvh7dh0
金の採掘のためにやってきて、奴隷として完璧な人間を製造したが、なんか性能が良すぎて
反乱とか起こしやがったんで、一回ツブしてちょっとデチューンして作り直したのがお前ら
いまだに戦争とかしてる未熟な生物


19: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:07:05.57 ID:Q/9sx2dN0
>>11
そうなのか…。
すまんかった。


44: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:17:47.76 ID:7olPVn/R0
>>11
でも金を手に入れるためにわざわざ地球に来るぐらいの科学力があるなら
金とかプラチナって中性子星で作られてるんだから
そっち行って大量に持ってったがよくない?っていつも思う
わざわざ人間作って採掘させるとかバカな中世人が考えそうなアイデア
宇宙にはほとんど金でできた星とかあるだろうし


49: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:21:36.73 ID:URAwsmob0
>>44 人間を育てて金を保有させた後、奪いに来るなら分かる 遺伝子に書いてあったとか


55: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:27:23.37 ID:7olPVn/R0
>>49
それでもたいした量の金じゃないじゃん
宇宙には丸ごと金でできたような星もあるわけで





27: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:08:42.78 ID:6OL40hHT0
この話がどうかはおいといて
神と呼んでいたものが高度に進化した宇宙人であり
地球人を造ったというのはマジなんだよね


65: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:38:35.20 ID:0fMFNZjB0
>>27
その高度に進化した宇宙人は誰がつくったの?


79: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:46:28.82 ID:tuZlQ+kE0
>>65
実はさらに高度な宇宙人がいて・・・


81: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:47:38.31 ID:URAwsmob0
>>79 無限ループかよw


123: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:23:30.78 ID:NJTxfMPO0
>>65
その前に高度に進化した宇宙人が作ったなら余裕で改善の余地があったはず。
今の地球人から見ても程度が低すぎるんだから。
もしかしたら、野良猫拾って増やして放置した状態ってならわかるわ。
宇宙人からしたら「そんなこともあったけど、思い出したくありませんわ」ってとこ。


457: 名無しさん@1周年 2019/09/04(水) 22:25:35.04 ID:IHEm0zS90
>>27
違うよ、世界中のあらゆる神話とか多神教の神様は、先祖崇拝とか口伝で伝えられた
祖先の事績を伝える伝承の類
んで、それにとって変わって生まれてきたのが昨今の宗教であり、都市化と大規模国家が
発達するに伴い中央集権を支えるために生み出されたもの
日本で言えば、天皇家と神社と~の守(かみ)、お上なんかもその典型だね


464: 名無しさん@1周年 2019/09/05(木) 03:17:15.80 ID:509szXQq0
>>27
ほう
わかってる人がいた


490: 名無しさん@1周年 2019/09/05(木) 12:23:09.26 ID:kkwIjhVk0
>>27
地球に金を採取しにきて作業のために人間を作ったらしいね
シュメールには文字がない。記録を禁止されてたのが使役されてた証拠らしい。





56: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:27:34.88 ID:yEBsUyBJ0
猿人と掛け合わせて人間を作り出したってやつ
記録されてる文章がまんま人工授精のやり方とかなんとか


61: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:31:19.87 ID:NmWilr4k0
>>56
昔の人類に知恵がなかったと思い込むのが全ての間違いなんだわな
もっと高度な文明があった可能性も十分ある
地球が出来て何億年経ったと思ってんだよ


156: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:50:02.68 ID:1Sj8vAuw0
>>61
前半には同意するが、後半はあまりにも無理がある
可能性だけなら何とでも言える





66: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:39:49.24 ID:Br7gNf070
世界各地の神話や伝説は共通してるものが多すぎるし
神や空を飛ぶ何かを宇宙人と置き換えると
すべてはストーリーがしっくり来るんだよな

ちなみにアダムとイブの後ろにいる禁断の果実を
食べさせようてしたヘビ
これは木に螺旋状に巻きついていて
遺伝子のらせん構造をあらわしている


362: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 20:51:10.40 ID:CrGJ/v460
>>66
元々は真実をボカした表現で例え話にしてるからね
それを都合の良い方向に曲解して、これが全てですと伝え広めた馬鹿がいるから、こんにちのあらゆる揉め事に発展している
基本的に、自分の頭で判断できない馬鹿ばかりなのよ
死後の世界なんか単なる集団無意識の塊に戻るだけであり、人間の脳を発展させる可能性に集団無意識の中から魂として宿り、現世にて脳を発展させる活動を始めるだけ
ざっくりしすぎたが、まあこんなもんだよ
空はでっかいなあくらいのアバウトな感覚で捉えてくれて構わないよ~





73: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:43:38.06 ID:Br7gNf070
ほんの何十年前まで
猿人を遺伝子操作して人ができたとか言ってたら
そんな事できるわけないと言われていた

しかし、今となっては遺伝子操作の技術が進化して
理論的にはありえない話ではなくなっているんだよ


76: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:45:21.59 ID:NmWilr4k0
>>73
本気で否定されてきたわけじゃないよ
キリスト教はそう言う神の領域はとりあえず否定してやらせないようにしたがるんだよ


124: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:24:18.42 ID:hKYiHBGY0
>>76
そもそも科学が発展してきたのは
神の存在を証明するって命題があったからだぞ


129: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:26:16.21 ID:NJTxfMPO0
>>124
それもあったというだけでしょ?
発展の根源は下衆な欲望が基本。


158: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:54:22.75 ID:Mnbj+QOG0
>>124
それはヨーロッパの中世限定の話しじゃん
しかもそれも実際には数学的な証明、物理的な原理の発見、実験から得られる真理の探究をめざしたのであって
ケプラーやガリレオなどが神の存在を証明するために彼らの科学的事業をおこなったのではない


106: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:08:08.05 ID:aN/xCABK0
>>73
DNAとRNAの情報量は決まってるのよ、いくら配列を変えてもキメラしか造れないの





74: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:45:13.82 ID:pnDzkNH80
ちょっと何言ってるのかわかんない





96: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 02:52:32.00 ID:gtcqmgu40
縄文土器ってなんで日本以外で出土してないの?


116: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:17:07.46 ID:NJTxfMPO0
>>96
縄模様を作るには分厚い土器にする必要がある。
世界は薄い土器を求めていたから。





103: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:01:57.05 ID:URAwsmob0
弥勒も降臨して世界を救う言うてはるやん


104: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:05:06.33 ID:gtcqmgu40
>>103
太陽膨らんで飲み込まれてから来ても遅いんやでおっさん





108: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:10:09.01 ID:DFSiX3Ku0
遺伝子操作とかって所詮は肉体に囚われてる動物レベルだから大して高度な文明じゃないんだよな
銀河を移動するような高度文明なら肉体のハンデを捨てて霊体、エーテル体、ソウル体と呼ばれる生命体に進化してる

亜人みたいな宇宙人が銀河を飛び回る宇宙人像はもう時代遅れになったと言える
そこまで進化した文明ならフィジカルな肉体生物であることを辞めてるはず





135: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:28:03.33 ID:WMrMnBmG0
ぶっちゃけ忘れてるだろ


137: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:31:52.13 ID:NJTxfMPO0
>>135
神にしろ、宇宙人にしろ忘れてるのは間違いないな。
子供が飼おうと思ってけど、遊びに夢中で公園に忘れた
ビンの中の蟻ん子みたいなもんだ。

いや、宇宙人の親が「そんな捨てなさい、汚らしい」って言ったのかも知れん。


143: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:36:12.86 ID:/lLhIdGH0
>>137
遺伝子操作云々だとしたらタイムスケールが違うんだろう
我々地球人の100年が彼らにしたら1ヶ月程度とかな
戻ってきた彼らの驚きは想像できるわ
半分埋まった自由の女神バックに膝ついて誰も覚えてくれてねえやん…っての





154: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:46:26.54 ID:gki77yO10
エデンとは人類奴隷化の実験室の事だから
非人道的な行為に反対した科学者グループが我々を解放してくれた
とすれば堕天使だ悪魔だと呼ばれるものたちは救世主なのではなかろうか?


224: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 07:37:04.37 ID:iRT0bL040
>>154
解放してはや数万年がたった
園を恒久維持するために、科学者は介入を続けないといけない
肉体になって





160: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 03:55:08.37 ID:3DBBKoce0
神と悪魔という概念は非物質と物質、宇宙の二元性の比喩だと思うよ
生命の樹なんかも意識と行動の関係性を表していて、堕天使と呼ばれるものは理性と本能の狭間で揺れる人間そのものだと思われるけどな





165: 名無しさん@1周年 2019/09/03(火) 04:11:25.92 ID:BsRAeNZM0
皆恐れているな 受け入れたくない気持ちは解るよ
















 村長からコメントのお願い。
諸兄、諸姉方のコメントお待ちしております。
感想や気になったこと、要望など何かありましたらコメントを頂けると幸いです('ω')