【宇宙】木星に巨大な何かが衝突したっぽいです (画像あり)


1: ごまカンパチ ★ 2019/08/14(水) 23:47:53.70 ID:rDTZdQ+x9
https://www.gizmodo.jp/2019/08/smth-big-hit-jupiter.html
no title


プロアマ問わず、宇宙の謎解きに貢献できる時代。
アメリカ・テキサス州在住のアマチュア天文家が先週、木星の上層大気に隕石のようなものが衝突する珍しい映像を見事とらえたそうです。

■たまたま捉えた閃光
ScienceAlertによれば、2019年8月7日の水曜日、アマチュア天文家のEthan Chappelさんはペルセウス座流星群を観測するために天体望遠鏡をかまえていました。
望遠鏡を木星に向けたままでしばらく録画し続け、その映像データを自動解析ソフトに入力してみたところ、閃光が検出されたというアラートが。
Chappelさんがあらためて映像を確認すると、木星の南赤道ベルト(SEB)と呼ばれる茶色の帯の東側あたりに、ほんの一瞬ではありますがまぎれもない
閃光が見られました。
これはもしや大発見では!?と直感が働いたChappelさんは、その日のうちに「今夜木星を撮影。SEBに衝突した瞬間の閃光らしきものを確認」と
ツイッターで報告し、翌日にはより鮮明な画像とともに衝突の瞬間をカラーで再現した画像も公開しました。

"2019年8月7日早朝の木星に映った閃光の様子をダブルで。左の画像は衝突の瞬間(標準時間4時7分)。右は同じ画像に色づけしたもの。"
no title


■相当大きな隕石
この報告にいち早く反応した天文学者のBob Kingさんは、アマチュア天文学分野のウェブサイト『スカイ&テレスコープ』に8月8日付けで速報を寄せました。
それによれば、閃光が観測されたのは標準時間4時7分(日本時間13時7分)で、長くても1秒半しか持続しなかったとのこと。
また、今回の閃光の正体が木星の稲妻の光やオーロラなどではなく、ほぼほぼ隕石の衝突によって起こったものと断定できるいくつかの特徴がみられるそうです。
Kingさんの分析では、今回の閃光は
「これまでの木星での観測例に照らしてみると、極小の点が膨らんだあとにフェードアウトしていく様子は衝突によるものだと考えられる」そうです。

また、映像を見るかぎりではたいした規模の衝突には見えないものの、太陽系最大の惑星である木星のジャイアントさから考慮すると今回の隕石は
相当な大きさだったと考えられるそう。

■過去にはさらに大きな隕石も
"木星にまたもや衝突が(2019年8月7日標準時間4時7分)!火球(隕石)で、25年前のシューメーカー・レヴィ第9彗星のようなデブリは残さないとみられる。
発見者のEthan Chappel (@ChappelAstro) 、おめでとう。レポートしてくれたDamian Peach (@peachastro) にも感謝"

さらに、上記のツイートは天文学者のHeidi Hammelさんによるもの。
Hammelさんは、25年前の1994年7月、21個の破片に砕け散ったシューメーカー・レヴィ第9彗星が木星に次々と衝突していった際、
ハッブル宇宙望遠鏡でこの歴史的なイベントを観測していた科学者のひとりでした。
no title

シューメーカー・レヴィは衝突後に木星の大気層に上の画像のような傷痕を残したのに、なぜ今回の衝突は「デブリは残さないとみられる」のか
Hammelさんに聞いてみたところ、米Gizmodoにこのように説明しています。

"2010年にも木星で今回と同じような規模の閃光が見られました。その際、NASAのハッブル宇宙望遠鏡、アメリカ国立科学財団のジェミニ光学赤外線望遠鏡、
そしてヨーロッパ南天天文台の超大型望遠鏡VLTを使っての観測が行なわれたのですが、衝突の痕は確認されませんでした。
2010年の観測データを分析した結果、隕石が木星と衝突する時の衝撃をおよそ推測できるようになり、どのぐらいの規模の火球ならば衝突の痕を残しやすいかが
ある程度分かるようになってきているのです。"

■木星はすごく打たれ強い
2010年に木星に衝突した火球は直径およそ8~13メートルで、TNT換算で約1メガトン(リトルボーイ原子爆弾約66個分)の破壊力を持っていたと推測されたそうです。
地球がそれだけの衝撃を受けたら世も末ですが、木星には傷痕すらつかないという…。
ちなみに、1994年にシューメーカー・レヴィが木星に衝突して以来、規模こそ劣るもののこれまで7回も衝突が確認されてきたそうです。

※続きはソースで
https://www.gizmodo.jp/2019/08/smth-big-hit-jupiter.html

ペルセウス座流星群
https://ja.wikipedia.org/wiki/ペルセウス座流星群
ペルセウス座流星群(学名 Perseids)はペルセウス座γ星付近を放射点として出現する流星群である。ペルセウス座γ流星群(ペルセウスざガンマ流星群)とも呼ばれる。

木星
https://ja.wikipedia.org/wiki/木星
木星(もくせい)は太陽系にある惑星の1つで、内側から5番目の公転軌道を周回している第5惑星である[2]。太陽系の中で大きさ、質量ともに最大の惑星である[7]。

南赤道ベルト(SEB)
https://ja.wikipedia.org/wiki/木星の大気#ゾーン、ベルト、ジェット
赤道ゾーン(EZ)は、おおよそ南緯7°から北緯7°まで広がっている。EZの上下には、南北赤道ベルト(NEB,SEB)が、それぞれ南緯18°、北緯18°まで広がっている。



14: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:54:36.59 ID:neI7G5pIO
>>1
うちの婆さんが投げた漬物石が命中した。



101: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 00:58:20.68 ID:cELhmjUr0
>>1
スゲえ
赤い円が出来てるじゃん
こりゃ相当な衝撃熱だったんだな



104: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 00:59:53.57 ID:WnJCq6l80
>>101 うん、あの丸、地球より大きいよ



160: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 01:39:45.92 ID:jmgw1TkX0
>>1
きっとメーティスがゼウスに飲み込まれたんだな
メーティス
https://ja.wikipedia.org/wiki/メーティス
メーティス(古希: Μῆτις, Mētis)は、ギリシア神話に登場する女神である。長母音を省略してメティスとも表記される。名は「知恵」の意味。「叡智」や「思慮」及び「助言」を意味する知性の神である。

ゼウス
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゼウス
ゼウス(古希: ΖΕΥΣ, Ζεύς, Zeus)は、ギリシア神話の主神たる全知全能の存在[1]。全宇宙や天候を支配する天空神で、人類と神々双方の秩序を守護・支配する神々の王である。




198: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 02:20:03.38 ID:wehAmMCU0
>>1
これ衝突したの月よりデカいんじゃ?



218: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 02:45:12.04 ID:v8p9mMGW0
>>1 木星には傷痕すらつかないという…

ガスに傷つけたらすごい。



3: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:49:07.25 ID:dUzkhEID0
グッド・ジュピター



28: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 00:00:41.50 ID:JXisosgp0
>>3
木星に点火しちゃったのか。



4: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:49:38.52 ID:q+RW3FrW0
木星って目があるのな



157: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 01:38:44.32 ID:Ar1EURh20
>>4
木目って言うやで



5: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:49:44.42 ID:5B6V914C0
ほんとにこんな物体存在するの?



165: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 01:44:18.93 ID:nvwTxf8K0
>>5
引きこもってないで、この盆休みを利用して見に行けば良いじゃん



8: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:51:24.10 ID:BEhJzdgC0
かさぶたの所じゃなくて良かった
あそこに当たるとマグマが吹き出すからな



9: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:51:38.65 ID:9uYz8mb90
木星は地球を守ってくれてる兄貴やぞ



10: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:52:27.79 ID:mVavp58p0
現代は地球誕生してからのほんの一瞬だがそれにしても超自然災害が起きてないよな



12: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:52:50.87 ID:MxY/UeQC0
UFOだよ



17: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:55:26.65 ID:wT/9ilRV0
この白点に地球が10個も入るとかスゲえわ
どんだけ大きな隕石なんだよ



20: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:56:44.44 ID:ObW26JEU0
>>17
マジ!?とんでもないスケールだな!



45: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 00:09:21.61 ID:Na+Mr4ZY0
>>20
直径が地球の11倍1400個相当だからね
地球数個分の隕石何ぞ、ゴミだな

太陽の1/10です



19: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:56:15.97 ID:n6MoJ4Jr0
木星の模様綺麗だなぁ



21: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:57:04.69 ID:Dlsy3Ut10
木星ってガスだからそのまま裏側に突き抜けるんだよね



85: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 00:42:42.25 ID:Ws3uxek/0
>>21
芯は金属でないの



23: 名無しさん@1周年 2019/08/14(水) 23:58:13.16 ID:OdsgGcQ+0
あれ?木星の目って消えたんじゃ
いつの間にか復活しとる



282: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 08:23:09.19 ID:zqA0dyTN0
>>23
大赤斑は消えてない

あの真下に巨大な熱源があるらしいよ
超巨大火山とかかな


木星のあの大気って主成分がメタンガスだと聞いて
子供の時に火の玉が落ちたら木星大爆発しちゃうんかと思ってたんだけど
スケールが巨大すぎてなんてことはなかったな
メタン
https://ja.wikipedia.org/wiki/メタン
メタン(独: Methan[† 1]、英: methane[† 2])は最も単純な構造の炭化水素で、1個の炭素原子に4個の水素原子が結合した分子である。分子式は CH4。和名は沼気(しょうき)。




290: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 09:50:45.45 ID:Opd+spel0
>>282
木星はガス状惑星であり
そもそも地球とは構造が違うって



35: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 00:05:32.26 ID:YlHyTzBh0
木星って気体なのに衝突って意味分からん



64: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 00:21:59.78 ID:ZM4lgGwB0
>>35
表面は普通の気体だが、中身は気体だが
気圧が凄くて固体のような状態になってる



36: 名無しさん@1周年 2019/08/15(木) 00:05:47.75 ID:kAZyeGDJ0
何年前に当たったんだ